スズキのバイクと一緒に出掛けたいスポットをご紹介! 今回は福島の磐梯吾妻スカイライン。まるで日本じゃないような絶景に、間違いなく感動する名所です!

スズキファンのためのWEBサイト!

遠くても走っていく価値がある

画像: 遠くても走っていく価値がある

今回は福島駅側から上がっていく磐梯吾妻スカイラインの絶景スポット『浄土平』をご紹介します。

この道は冬季閉鎖になりますが、4月上旬には規制解除になる予定。

春に是非とも行きたい絶景スポットのひとつです。

だって規制解除後~5月上旬頃は……

画像: PHOTO/裏磐梯観光協会 www.urabandai-inf.com

PHOTO/裏磐梯観光協会

www.urabandai-inf.com

絶景中の絶景である雪の回廊が走れるんですから!

ちなみに2019~2020年は暖冬だったので、規制解除が早まったり、雪の回廊が無くなるのも早いかもしれませんのでご注意ください。

春じゃなくても最高のツーリングスポット

ちなみに磐梯吾妻スカイラインは福島駅側から上がっていくと、けっこう荒れててギャップが多いです。しっかりバイクをホールドして走ってくださいね!

だけどGSX-R1000Rはスーパースポーツにも関わらず、ギャップもしなやかにいなす前後サスペンションが優秀すぎて、逆に感動!

ツーリングもできるスーパースポーツと呼ばれる実力を垣間見た気持ちです。

画像: 春じゃなくても最高のツーリングスポット

そして天空の道の異名を誇る名所『不動沢橋』は、思わずスロットルが緩む絶景。

こういうシーンに出会うと、本当に来てよかったナァ……と幸せな気持ちになります。

Google Map/不動沢橋

浄土平は完全に異世界

画像1: 浄土平は完全に異世界

そのままスカイラインを駆け上がって浄土平付近まで上がると路面状態が良好になってきて、バイクで走る楽しさが倍増です。

ギャップに気を使っていた先ほどまでの道のりは、もはや記憶の彼方。

だけどここは……グッ!とスピードをこらえて心にブレーキを。

画像2: 浄土平は完全に異世界

だってこの絶景ですよ!?

もはや日本じゃない……

整った舗装に適度なコーナーはたまらなく魅力的ですが、この絶景を思いきり味わうほうが満足度は絶対に高いと思います。

画像3: 浄土平は完全に異世界

コーナーと路面ばっかり睨みつけていたら、もったいないですよ!

それになかなかどうして……GSX-R1000Rが浄土平の風景とよく似合う!

愛車の写真に撮るのにもおすすめのスポットです。

画像4: 浄土平は完全に異世界

まさに至福。

ライダー冥利に尽きるとはこのことです。

春の雪の回廊から秋の紅葉まで、ここはいつ訪れても最高のスポット。

みなさんも一度は走ってみてくださいね!

スズキファンのためのWEBサイト!

Google Map/浄土平

磐梯吾妻スカイラインは朝7時から営業スタート!

This article is a sponsored article by
''.