スズキの『GSX-S1000F』で有名なワインディングロードを1泊2日で10連コンボ! まだ走ったことがない道があったら、是非ツーリングの参考にしてくださいね!

スズキの『GSX-S1000』で修行気分の峠ツーリング

画像: スズキの『GSX-S1000』で修行気分の峠ツーリング

スポーティな走りとツーリングの楽しさを同時に味わうべく、群馬エリアから長野をつなぐルートでワインディングを10峠、連続で走ってみました!

選んだバイクはスズキの大型バイクで、スポーツツアラーとして人気を博している『GSX-S1000F』を選択。

基本的に峠の情報ばっかりですが(笑)ツーリングの参考にも是非どうぞ!

GSX-S1000Fで峠ツーリングに出発!

赤城のお山にはライダーをゲンナリさせる『ウネウネ』があるので要注意……

でも頂上付近の湖はステキですよ!

『峠らしさ』を求めるなら、この2峠がおすすめ!

THE 峠!っていうツイスティな道が楽しめるのが榛名山と妙義山です。

先の読めない展開と、ところどころに隠れる罠。

でも、走り応えは最高でした!

連続185カーブの碓氷旧道で修行はいかが?

キツいかと思ったけど、実はけっこう舗装が綺麗で走りやすい?

後半の浅間エリアはほとんどご褒美です。

ライダー人生で一度は訪れてほしい2つの感動

限りなく絶景!

バイクに乗っているならば、一度は訪れてほしいと思うのが渋峠と毛無峠。

はじめて訪れたら感動することだけは保証します!

一部の人には大人気? 『酷道』の魅力に迫る

積極的にはおすすめしませんが……ちょっと楽しいと言えば楽しい。

もう笑うしかない。そういう場所です。

ツーリングの王道『信州』ヴィーナスライン&八ヶ岳

ラストは王道中の王道『ヴィーナスライン』。ここは何度走っても気分が晴れやかになります。

その前の麦草峠は、けっこう『走り』の道でしたけど……

スズキ『GSX-S1000F』ってどんなバイク?

スズキファンのためのWEBサイト!

This article is a sponsored article by
''.